トウキョウセイカツ、ふふふ♪



ガマンさせられる

私の為と言うけれど、結局私がガマンして付き合わなければいけない。
それって、私の為ではなく、自分達の都合を良い様に言い表しただけだよね。
と、思う。
どうだろう。
私が大人気なくワガママを言っているのかもしれない。
でも、どうしても、どう考えても譲れない状態なのだ。
でも、それを許してはくれず、考えなおせと言うような事を言われるし、
理由を聞けば後々の事を考えて、という事じゃないのだろうか。
一切私のことは入ってなかった。
それは本当に私のためじゃないじゃないか。
あたかも私の為みたいな振る舞いだけど、全く違う。
私がガマンして付き合わないといけないことになってしまったんだから。

私の為じゃなく、自分たちの為のこと。

哀しく辛い。

イヤだな…

どこかに消えてなくなりたい。

やはり友達ってそういうものなのだ。

では、私の求めるものは友達じゃないということだ。

なるほど。

私が求めるのはなんなのだろう。

憂鬱である。

日本にもココにも居たくないなぁ。

どこか誰も知らないところに行きたいな。
[PR]
# by syaomei-flower | 2011-03-17 03:28

憂鬱

友達ってなんだろう?

友達じゃなくって、単なる知人だと思って付き合っていたら楽なんだろうな。

私はきっと、いつも領域を間違えてしまうんだろうな。

自分が思うほど思ってもらえない。

何が間違えているんだろうな。

哀しくて離れたくないのは私だけなんだと思う。

冷静で自分の周囲や環境を一に考える。

無理などは決してしてくれない。

それが友達だ。

私のモノとはまるで意味が意図が位置が違うが。

世の中と私はかけ離れているんだ。

あきらめて、あきらめて、今までもこうしてあきらめてやってきたんだから。

今日もあきらめよう。
[PR]
# by syaomei-flower | 2011-02-24 16:32

頭痛の種

朝からお腹が痛いです。 それは便待ちだから。 ご心配にはおよびません。

先日、帰任日が決まってしまいました。 春には日本に強制送還させられます。
そのせいで、最近ためいきばかりです。 毎日現実逃避中です。

相変わらず、困った事になると頭痛が始まります。
後頭部だったり、側頭部だったり。
帰任が決まってからは薄っすらジクジクきゅーっと痛い感じが続いています。

準備だの引越しだのはどうにでもどうにかなっちゃうのであまり気にせずにおりますが、
環境や状況には不安がというか、不満がきっとイッパイで、スッキリしません。
不安なようなのに、それはきっと不満なんだと思う。

どうしようもないので、だまって強制送還させられますが、本当はイヤだ。
まだまだ帰りたくはない。せめてあと半年とか。
言われてから残りが二ヶ月だけって、あまりにも非道だよ。
はふー

考えると疲れてきますわ。

残りの台湾を存分に味わって、せめて悔いが少しばかりでも減るように…
努めるばかりでございます。
ふー
[PR]
# by syaomei-flower | 2011-01-19 09:59

私は礼儀にうるさすぎるのか…?

台湾人の女の子と仲良くなって、お料理を教えてと頼まれて
教えるほどじゃないので一緒に作ろうね、という感じで数回会っている。
我が家で、我が家の材料を使って作っている。

が、しかし…

彼女は一度も手土産なる物を持ってこない。
そして材料費を払う気配もない…
うーーーん…

しかも自分が好きな人に作ってあげようとしている弁当の材料まで
私からもらおうと思っている様子…
と、いうか気付いてないだけかもしれんが…

でも、他の事はうるさいA型なのに…

まぁ、そんなもんか? それとも意図的か? どちらか知りたい。
[PR]
# by syaomei-flower | 2011-01-16 21:49

嫌いな人

買い物する物の銘柄を覚えてこなかったくせに、聞きたくて電話した相手が出ないことを原因にする。
何を聞いても応えても否定的で聞くだけ損、応えるだけ損、そんな風に思ったのは初めて。
おどろくべきほどに私にとって不要な人。

はふーーー

面倒くさい。
関わりたくなく会いたくない。
こまったものだ。

ただでさえそういうことに敏感なのに精神衛生的に非常に悪い。
[PR]
# by syaomei-flower | 2011-01-04 23:36

いやだな×三乗

いやだな、いやだな、いやだな。

メールしてきてくれたと思ったら、自分の気持ちのことばかりだったりする。
でも今の私にはそんなこと興味がもてないのに。
気持ちや考えなんかよりも、これまでの現実しか見えてこない。

何をどう言われても彼女の言葉は毎回私を逆撫でしてしまい、
愛情を感じることができなくってつらい。
どうしたら良いのだろう。

自分の気持ちなんて今は聞きたくないし、聞く耳をもつ余裕がないのに。
こんな私にそんなことを一生懸命植え付けたって仕方ないのに。

ついこないだ読んだばかりの本の内容を思い起こさせるばかりで嫌悪しか感じない。
ずいぶん会ってない具合の悪くなった人に久々に連絡して「私はお見舞いしましたよ」と
印象付ける。
自分が酷い人に見えないように、優しい人に見えるように。
そうとしか見えなくってつらい。
それならば今まで同様に放置していて欲しい。

身体もつらい時に精神的に追い詰めないで欲しい。
それが愛情なの?友情なの?だったら私には要らないよ。
[PR]
# by syaomei-flower | 2010-10-04 23:59

違い

違い

血のつながりは、何があっても、どんなことをしても、仕方無しにでもつながっている、
いわば揺るぎなき甘えられるモノ。

絆は、自ら大切にして、育て上げて、さらにはつむいでいくような、
いわばもろくはかないモノ。

親や兄弟、今までの家族では切っても切れない血のつながりがあった。
でも新しくつくる自分の家族は絆でしか繋がっていないからこそ今までとは違う。
同じつもりでいたら破綻してしまう。
そこに気付くか気付かないかの違いは大きく重要ではかりしれないことだと思う。

最近つくづく考えた違い。

自分の親兄弟と主人とは同じであって違う。
同じ家族というカテゴリーにそれぞれいるが、やはり違う。
甘え方も接し方も違う。
でもそれは大事にするならば許される甘えだと思っていなければ
破綻してしまい、続けていく事は困難になってしまうと思う。

血がつながってさえ居れば、
アレもコレも許されるかもしれなく、許すも何もなく、ということになるだろうけれど
それを錯覚してはいけない事を知らなければいけない気がする。
血がつながっているから仕方なしなことを、絆に当てはめてはいけないということ。

と、私は思う。
[PR]
# by syaomei-flower | 2010-09-29 12:45

送別の夜

台湾に来て初めてかもしれないくらいの悲しい寂しい日でした。
でも一番楽しんだ日でもあるかも。

別れじゃないんだけど、やっぱり少し離れてしまって、すぐには会えなくなるなんて…
どう考えても寂しすぎるもの。

こんな日は起きるのもイヤで、本当にギリギリまで寝ていて
なるべくこの日の一日を長く過ごさないほうが良いような気がして
少し目が覚めても、また寝て、さらに寝て、もっと寝た。

でも最後に抱きしめてもらって、気持ちが少し軽くなった。
元気が出たよ。

彼女は初めて会った時から大きな声で大きな笑顔で大きなリアクションで大きな心だった。
もっと前からもっともっと会っておけば良かったのに。
私がこんな風になってから気に掛けてくれて毎週一度は会ってくれてた。
毎週毎週ビックスマイルで迎えてくれる彼女が、とっても大好きでとっても愛おしかった。

台湾に来て、彼女に出会えて、本当に本当に幸せ。
これ以上無いくらいに、幸せにあふれた日々でした。
かけがえのない!とはこういうことを言うんだということを肌に心に脳に感じることが出来たよ。
本当に掛け替えのない人になった。

本当にお世話になり、大切にしてもらい、愛してもらい、祈ってもらった。
私は何も返すモノもコトもなくて、どうしても贈り物に頼ってしまってばかりだけど、
どうか、懲りずに一生のお付き合いができていけますように。

大好きだよ。
[PR]
# by syaomei-flower | 2010-09-25 03:34

疲労困憊

今週は盛りだくさんすぎて、今日はちょいとお疲れです。

むくみがたまったままだったから、どうも体調が良いとはいかないけど
まぁまぁまずまずだと思っていたのだけれど、週末終わってみればパンパンでクタクタ。
疲れが抜けず、どんどんたまっているようだ。

これが歳なのか。
おそるべし四十。

精神が不安定だとなおさら身体もダメだな。
多分。

日本との友達とのやりとりが少し負担で疲れた。
今まで放置されていたのに、弱っていると伝えると途端にメールが届きだす。
自己満足の優しさを差し出されているような気持ちで辛い。
今はそれを許したり受け入れたり笑えたりがしてあげられない。
それどころかもう気持ちが離れつつある。
今後が続いていかなくても良い様な気持ちになっている。

台湾にいる他の友達は、
日本の友達が荷物を送ってくれたとか、
ブログにコメントが入っていたりとか、
それなりにコミュニケーションがあるらしいのに、
この六年間、私には届いた荷物は二回。
メールはほとんど自分からしないとこない。
ブログは見てももらえなかった。

近くにいて手を差し出してくれている友達の話をしても、よかったね、としか言ってくれない。
それをすべきは君達だったはずなのに。
日本にいて離れて居る事を盾にアレコレと言い訳をされて、脱力するしかなく
出来るであろうことすら言わなければしてはくれない。
友達がそういうものならば私は要らない。
形だけを保つのに必死なら、そんな関係は疲れるだけで必要な栄養なものではない。

もし私が逆の立場なら声を掛けて皆で詰め合わせて送ったり、
遠くで寂しいであろう友達に寄り添うべくアレコレと考えるであろうと思うから
なおさら悲しいのだ。

私に本気じゃないならいらない。
うわべだけ、かたちだけなら、本当にいらない。

でも他人だから普通、本気じゃないんだろうね。
それが人だよね。

私は人じゃないから本気でしか行動できないし考えられないから
普通には賛同できないし、ついていけないし、必要ない。

今、曲げられない女が放送されているが、
かなり、ひどく、とっても、賛同してしまう。
そうあるべきだと強く思う。
そうでないと困る。

そういう人だけで周囲を固めたい。


というわけで最近人間関係も考え直したいというところだったりして疲れている。
もう脳みそが面倒くさい事をすべてカットしたがっているような。
楽で簡単で楽しいことだけで生きて死にたい。
[PR]
# by syaomei-flower | 2010-09-12 23:14

居場所

昨夜主人を絶望させてしまい今夜は帰ってはいけない気がしてなかなか家に帰れなかった。
友人宅を20時にあとにし、中医に鍼挿しに行って、散々待たされたあげくに医生に問診を忘れられて、
22時過ぎに家とは逆方向に歩き出した。
軽い足取りだったように思う。
途中で見つけたモスで零時まで読書。
片付け始めたのに気付き店をあとにする。
それでも家とは逆方向に。
今度の足取りはやや重い。
行天宮まで行ったら神様が救ってくれそうな気がしてとにかく進んだ。
でも怖くて向こう側に行けず。
左折する。
とりあえず知ってる道でもっとも遠い中山北路を目指す。
左折し怖がりながら足取り重くなる。
曲がれば帰れる道をためらって曲がれず。
市民大道を越えた。
さらに左折。
お気に入りの公園への道の途中まで差し掛かった頃電話がなった。
主人。
申し訳ない気持ちでなかなか取れない。
一瞬画面の電気が切れて暗くなったので切れたと思ってボタンを押してみたらつながっていた。
そこでやっと接続。
優しい声だった。
安心した。
でもなおさら申し訳ない気持ちになる。
公園の前まで歩いて行ったら大きな犬が居て怖がっている後ろから主人が来てくれた。
安心した。
優しかった。
手を引いて家まで連れ帰ってくれた。
でも家に入っていいのか分からなくなり混乱する。
家に入っても混乱している。
歩きすぎて混沌としていたのかフラついた。
夜道は怖かった。
恐怖で何度も振り返った。
一度寝るが主人のイビキで我にかえる。
明日の友人との約束を思い出してメールをしなければならないことを思い出して
ついでにこうして忘れないように書き記す。
アレもコレもドレも本当の私。
でも違う私。
どうしていいのかわからない私。
やっぱり死ねなくてごめんね。
[PR]
# by syaomei-flower | 2010-08-27 03:32

カラダその後

毎週火曜、木曜、土曜と週に三日間、中医に通って鍼をさしています。

腰が柔らかくなってきた気がします。
肩や首回りもさしてもらったらかなり楽になり、鍼信者になりそうです。
一緒にやってもらっている按摩も効いてるのかなぁ。
やってもらっている最中はほとんど痛くて泣きそうなんだけど、翌日には少し楽になっている気が。
最初は揉み返しみたいなのが不安だったけど、さほどないみたいだし。
火曜と木曜のお姉ちゃんはすごい力でかなり痛いけど当日も翌日も平気。
土曜日のお兄ちゃんはやっている最中は時たますごい痛いけどおねえちゃんほどじゃなく
安心していると時たま当日も翌日も変に痛かったりする。

でも漢方薬だけは効いてる気がせず、内側の診断を誤っている気がしてなりません。
何だか細かくなく、単純な診断でしかないような気がしてなりません。
まぁ台湾人だから仕方ありません。

内側はまるで効果がない気がするけど害がある気もしないし、
それでも便が確実には出るので良しとしております。
が、その便もかなりゆるめで腹痛を時にともなうのでおかしいと思うのです…
医生に話したら同じ薬のまま量を調整してくれました。
そういう問題だろうか?

たいして効果がないのに、効かなくておかしいな?という疑問から離れず対処せず
いつまでも、おかしいな?おかしいな?と自分の自信から離れられない台湾人。
そんなんで医療の進歩があるのでしょうか?とたまに親心になってみたり。
外側の進歩以前に脳の進歩が必要だと何事にも感じる今日この頃。

もうすぐお昼時間。
主人は帰ってくるのかなぁ?
電話がないから帰ってくるかも?
と思ったらメールが来て仲間とランチだって…残念。
[PR]
# by syaomei-flower | 2010-08-22 13:24

人体改造!?

最近、中医に通い始めた。

以前、一度だけ行ったことがあったが効果を感じず継続ならず。
しかも山盛りの漢方にギブアップだったし。

でもどうにもこうにもならない身体や精神に負けてもう一度通うことに。
今度は牙科の先生に紹介してもらい、主人が先に行って良さそうだということで
決心。

針をさされている間は、アンドロイドになっちゃいそうな不安感を抱きつつ辛抱。
問診はほとんど通じず簡単な中文単語で無理矢理やりとり。
按摩も強すぎて帰宅後か翌日だいたい頭痛がくるけど、本当に按摩のせいか分からないし
逆に骨の位置を正されているはずなので今までのひずみが痛さをもたらすのか…
単にこの数日、大勢の人にメールを送らないといけなくて脳みそが辛くての頭痛かもしれないし、
それが原因が明らかではなく、とりあえずしばらくは我慢してみるつもりだけれど、
効果の前に辛さが先走ってきたら通うのは考えますが…

漢方も思いのほか飲めちゃってて自分でもビックリ☆
苦いよ、苦いのに… 飲めちゃってるからまあいいか、ってことで。

でも、電気針も按摩も良い効果もあるようで背中や腰の硬い感じの痛さが減ってきた。
あとは自身でも徒歩や軽い運動などしていかないとダメみたいだけど。
そのかわり、首が痛んで頭痛が始まるパターンもありまして、それはそれで辛い。

これで少し精神病も治ってもらいたいなぁ。
[PR]
# by syaomei-flower | 2010-08-14 18:41

意識改善!?

昨日友達と九月に旦那が一時帰国して結婚式に参加するから一緒に帰る、と話していた。

色々と話しているうちに手伝いに行ける気がしてきた。
中には会うのが怖い人がいるけれど、なんとか自分の気持ちを誤魔化せそうな気がしてきた。

本当に彼女の笑顔の魔力は恐るべし。
そして感謝の気持ちでイッパイ。

とは言えきっと主人にはまだ保留にしておこう。
っとだけ言われるのが悲しくて言えてない。
どうしたら良いだろう。
[PR]
# by syaomei-flower | 2010-08-06 15:04

こんな時に…

主人の友人が再来月に結婚する事になってしまった。
こんな時に。

自分達の時に色々と助けてもらったので彼の時にも出来る限りのお手伝いをしたかった。
でも今は会うことも無理っぽいのに、どうしようかと困っている。
意味もなく不安な黒い気持ちをかなぐり捨てて駆けつけるべきだよね。
無理しても駆けつけるべきだよね。
それが恩返しっていうものだよね。
それが友情というものだよね。

自分がしてもらっているのだから
我慢して行くべきだよね。
怖いけどイヤだけど仕方ない。

こうして自分にふっかけないとふっきれない。

家に一人残されてもかまいやしないけど、
それをしたくない主人のために気を遣って着いていかないといけない。

考えると眩暈がしてくるくらい困っている。
でも我慢と忍耐で乗り切らなければならないのだ。
ウツなんて関係なく我慢しなければならないのだ。

それを乗り越えて飛行機に乗って帰ってこれるのだろうか。
考えただけで脳みそが爆発しそうなのに。


こんな思考なだけですでに人として人道的にどうなんだ、私。
と思うけれど、どうにも出来なく、コントロールもつかなく、日々不安な状態に対応していくだけで
不安定な状況を前向きに受け止めるだけでイッパイだったりする。
もうこうなると生きている意味もない気がしている。
どうしてこんなことに。
弱い自分が悪いからだろうけど。
でもこれ以上強くもなれなかった。
精一杯やっていたつもりだった。
間違っていたり未熟だったりしたんだろうか。

どうしたらちゃんとやっていけるようになるのだろうか。
[PR]
# by syaomei-flower | 2010-07-29 15:50

困惑

対応に困っている。

日本からまた一つメールが届き始めた。
気を使っているようだが分かってくれてはいないようで、
コンスタントにメールが来てしまう。

最初の二通はよかった。

が、翌日もまたすぐにメールが来る。
それに返事をするとただちに返信が来る。

これを続けるのは今の私には忍耐力が続かず無理であった。
三度目の返事はしていない。

困るのだ。
そんなにコンスタントにメールが来ても困るだけなのだ。
わずらわしくてどうして良いのか分からなくなるのだ。

どうして私の方に気を使わせるのだろう。
友人関係に困惑している。
[PR]
# by syaomei-flower | 2010-07-26 23:42

救いのメール

ここのところ、日本から唯一来るメールに救われている。
心待ちにしていたような温もりあるメール。
私を知っているメール。
大切にしたい。

気兼ねがなく、何でもなさそうな日常のことを知らせてくれる。
まるで繋がっているよう。
一緒に居れない時間があればあるほど喉から手が出るほどに欲しいメール。
でも誰からも来なかった。
仕方ない、それぞれに生活があるから私の事などを考えている暇は無いのだから。
と諦めていた。
というかついこないだまでそうだった。

でも今は届く。
先が不安ではあるけれど、今はそれにしがみついている。
心待ちにしている。

申し訳ないけれど、救っていて欲しいと願ってる。
ありがとう。
心から感謝している。
[PR]
# by syaomei-flower | 2010-07-21 22:43

私は私と友達になりたかった。
やはり相手の気持ちや態度が自分と違う事が悲しくて物足りなくてならない。

もうこのままあちらには帰りたくない。

ずっとココに居て濃い人たちとだけ選んで付き合って生きたい。

それでも、あちらからも毎日大変なのに繋がっていてくれようとする子が一人いた。
とても救われた。
望んでいたことだった。
離れず、突き放さず、拾ってくれた。
それが友と思っていたから本物だと思えた。

友であったとしてもやはり愛されたい。
友として愛されていたい。
自ら繋がろうとしていて欲しい。
他力本願じゃなく自己の願いで動いてくれることがホントウでしょ。

それぞれの性格を日頃から観察し知ろうとする。
何が好きで何が嫌いで、何に笑い何に泣くのか。
愛していたらそれが知りたいと思う。
そうじゃないだろうか。

愛の対象に男も女も関係ない。
種類や方向性が違うんだけど、大切にする意味では大差ない。
大好きな主人の好き嫌いを知り、喜怒哀楽のポイントをさぐる。
それは愛してるから。
大好きな友達の好き嫌いを知り、喜怒哀楽のポイントをさぐる。
それは愛してるから。

それが返ってこないのは私が愛されてないから。
自分が思うほど相手に思われてないし、知ってもらえてないし、
拾ってもらえてないからである。
悲しかった。
人なんてそんなもの、仕方ないと思えていた事なのに、やはり脳に余裕がないとなると
思えないし許せないし忘れられないらしい。
なぜこんなにも許せず忘れられないのだろう。
毎日このことを思っては悲しんでいる。
馬鹿馬鹿しいのにやめられない。
今は逆に無理にやめようとしてもないからかもしれないけれど。
思いたいことを思って、考えたい事を考えて、なるべく負担がないようにしておきたい。

それなのに一番傍に居る人もそれを理解してくれず、否定される。
そうなるともう逃げ場がなく苦しくなっていくだけ。
居なくなりたい気持ちにかられる。

しかし我慢しないといけないらしい。
我慢が何になるのか私には理解不能だが我慢しないといけないらしい。
我慢。
我慢。
我慢。
だったら死んだほうがマシじゃね?
[PR]
# by syaomei-flower | 2010-07-21 11:39

これが二重苦というのだろうか

脳がこんな状態なのに家に居ても気を使わないとならない。
とても辛く面倒くさい。
居なくなると困るから我慢している。
捨てられちゃ困るから我慢しなくちゃ。

体調が悪い時に手なんてつなぎたくない。
せめて肌は開放されて居たいのに、何度言っても理解してもらえない。
体調が悪い時に肌に触れるモノに熱があると心地悪い。
だけど我慢しないとすねられる。
それはあとで私が困る。
だから我慢。

こんな私を我慢させる人。
それであっているの?
何かおかしいような気がしているのに。
こんな環境で治る日がくるのかと毎日不穏。

些細な言葉で怒鳴られる。
怒られる。
居なくなる。
困る。
不安定になる。
どうしたらいいのかわからなくなる。
そうしてまた居なくなりたいと思う。
[PR]
# by syaomei-flower | 2010-07-18 11:58

キャンプ

日本の大好き仲良し夫婦の五人家族がキャンプデビューした。
嬉しさのあまり、お誕生日にキャンプグッズを贈った。
うふふ。
はまれ。
なにとぞはまりますように。
私が日本に本帰国になったら一緒に行こうぜよ。

キャンプに行きたいな。
生き返りたいな。

彼女だけは私を知っていた。
逃げずに忙しくて大変なのに立ち向かってきてくれた。
ホッとした。
脳がゆるんだ。

彼女だけはいつでもそうだった。
病気の私を連れ出し病院へ連れて行く。
何があっても嫌いになるわけないじゃんと言い返してくれた。
そのことに怒りを感じてくれた。
率直で懸命で嬉しかった。

私が欲しいのはそういう力強い関係。

様子を見たりするような不安定な関係はさほど必要ないのだ。
もう自信を持って対する事が出来る関係。
ゆるがない太い関係。

そんな五人家族で今日からキャンプに出掛けた。
どう楽しんでいるのか。
良い思い出が出来るといいね。
心からそう望む。

私も山の空気を死ぬほどに吸い込みたい。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
[PR]
# by syaomei-flower | 2010-07-17 22:09

公園

家の前にある公園に行ってみた。

いつもその向こう側にスーパーがあるから通り抜けるのに通ってはいたけれど、
立ち止まったのは初めて。
公園って一人で行ってもね。

と言っても最初は一人で行ったのである。

主人が怒り出したから。
私の何かが彼を困らせ怒らせるらしい。
一人で寝ていたいと思っているようなので、一緒に行くはずだったが
一人で家を出ることに。

ベンチに座っていると風が吹いてきて気持ちがよかった。
しばしそれを楽しんでいたがなぜだか急に腹が減る。

なので家に帰る。

カギも持たずに出たのでカギをあけてもらい中に入ると、すごい形相で睨まれる。
怖くなり部屋に入れない。

この人は良い子の私以外本当に受け付けないのだ。
それがかなしい。
が、やはりそばにいちゃいけないと思いまた外に出ようと思ったが
ふと腹へりだったことに気付きパン家で買ってきた焼き菓子を一つ
必死で食べてまた外に出て行く。

またベンチに座る。
風も吹いて気持ち良いが今度は泣けてくる。
自分なんて要らない気になってくる。
なんで産まれちゃったんだろう。
申し訳ない気になってくる。

それを三度繰り返す。
身体が芯から温まってくるようで気持ちよく汗をかけていた。

最終的には主人もあきらめたのか気持ちが変わったのが分からないが
優しく迎えてくれた。
ひとまずホッとする。

そんな上がったり下がったりを繰り返す日々。
つかれる。
つかれた。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
[PR]
# by syaomei-flower | 2010-07-17 22:02

じゃまだな

日記の下に広告が表示されている…
なんだかジャマだなぁ。
どうにもならないのだろうか?
設定を見ただけじゃよくわらかん。
と、思ったら書いてる左に「広告表示が始まりました」だって。
まぁ仕方ないのだろうか。
それにしてもジャマだな。

そこで、文章の終わりにラインを入れてみることにしてみようかなと。
なんだか他の人のクレームを読んでいたら区別がつかないからイヤというのがあったんで。

さてさてお試し。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
[PR]
# by syaomei-flower | 2010-07-08 15:26

エルメスの蓋碗

自分のお誕生日に買ってしまった…
エルメスの蓋碗。
ずっと、ずっと、割れませんように…

そんな蓋碗を本日初めて使ってみました。
a0089149_18383164.jpg

淹れたお茶は東方美人。
お茶請けにチョコのミルフィーユ。
a0089149_18395994.jpg

久々の東方美人はとってもウマウマ、大満足。

栄養的にはカフェインはあまりよくないみたいだけど、
やっぱり辞められない。
もともとそんなに大量摂取じゃないだろうし、気をつけつつ楽しみたい。
[PR]
# by syaomei-flower | 2010-07-07 18:44 | なんちゃってな茶や茶器

ハッピーバースデイ

三日が誕生した日なんで主人にお祝いしてもらいました。

朝起きて日課の土曜日BSブランチ鑑賞。
一部を見終わりシャワー。
それと同時に主人起床。
二部を見終わり外出準備。

まずは信義区新光三越のPAULにてランチ。
久々のポール♪
混んでいて45分待ちと言われるも20分くらいでご案内。
ココは携帯番号を聞いてくれるんで、その間三越内をフラフラと。

その後ロブションのカフェに移動。
こちらも混んでいて待ち。
しかし並ばないと入れないらしいので並ぶ。
でも美味しいケーキが食べれて大満足。
くどくないお味、品がありますわ。

ケーキのあとはベラビータ内をフラフラと見学。
プレゼントを買ってくれるというので色々と物色。
本当は誕生石のルビーの指輪が欲しいのだけど、かわいいのが見つからず。
台湾のデザインってなんだかな、だし。
ルビー自体ないし。
ホンの少し見つけたけど、かわいいのは高すぎて無理。
なので路線を変えてみたり…
最初はiuseで食器とルクルーゼのフライパンとローラアシュレイでお洋服!と思ったんだけど
TODSを見てみたら可愛らしい小さなバックを発見♪
主人もかわいいねとすすめてくれて。
でもどうせ買うならSOGOのハッピーGOカードを使わないとさ。
ということでとりあえず全て保留でまた今度。
エルメスで見た蓋碗もステキだったなぁ。

物色後、誠品書店へ。
エンパイアちゃんが言っていたマリメッココーナーを探す。
それなりに置いていてアレコレ欲しくなっちゃった♪
でも目だけで楽しんでとりあえず我慢。

そして、そして、本日のメイン。
法樂琪Les Sens にてディナー!!!
前から行ってみたかったんだ。
お隣のJoyce East のほうはいつかのクリスマスか何かで行ったんだけど、
こちらはお初。
お肉がフワフワで美味しかったよーーー

我々が選んだコースがいけなかったのかは良く分からないけど、
コースとしてはロブションの方が良いけどねっ。

それでも気さくでそれなりの安心接客だし、お料理も美味しいし
デザートも大正解。
お酒の味がしない普通の美味しいデザートでよかった♪
レモンシャーベットが美味しかった♪

最後に101の地下スーパーを散策し主人の好きなタコスを買って、
ご満悦にご帰宅。

とうとう40。
おどろきだっ。
びっくりだっ。
いいのかこれで!?
でもどうしようもない。
だからヒラキナオリ。
とにかく人生を楽しむしか逃げ道は残ってないのだ。
がんばるどーーー

最近、日曜日23時(台湾時間)から始まるゴチ!が楽しみな40の私。
まっ、いいか。

NEWSって山p以外はカッコいいよねっ♪
[PR]
# by syaomei-flower | 2010-07-04 03:40

改善

思い込みを捨てられるようになりたい。
たった一度の接触でなぜだか決め付けてしまう私。
その後、払拭できない訳ではないのだが、そのことが邪魔をしていることもあるだろうし。
でもそれでも仕方ないと思える時もなくはないし。
[PR]
# by syaomei-flower | 2010-06-29 22:04

少々復活の兆し

そばにいてくれる友達にたくさん救われて気持ちが明るくなってきた。
無機質だった気持ちに人間を取り戻した感じ。

まだ変ではあるけど少しずつでも前方向に向かっていると思う。

でも、おかげで待ちに待った、狭く深い気持ちの良い場所を見つけた。
なかなか手に入れられなかった。
自分がそうしていれば自然とそうなると思っていたけど、違ったから
なかなか手に入らなかったんだ。

やはり近くにいて、からまらないとつまらない。
私はそういう生き物なのだ。
うすっぺらで表面だけでは生きてはいけないのだ。
濃くってがむしゃらでないとつまらない。

今日は仕事を長々していたのでかなり頭痛が重く気持ちも悪い。
でも明日もいかなくちゃ。
楽しみにして待ってくれているだろうから。
そうして自分を奮い立たせないともたない。

ココまできたら早く自由になりたいかも。
[PR]
# by syaomei-flower | 2010-06-23 22:35

ふかいためいきをだしきりたい

日本に行きたくない。
面倒だし。
飛行機やだし。
子供みたいだけどイヤ。

日本の長年の友達よりも台湾で出来た友の方が温かくて心地良い。
日本じゃ結局どんなに尽くしても想っても相手は浅いまんまでしかないのかも。
広く浅く、そういう世の中なのだろうから仕方ないんだろう。
だから理解も深まらず。
自分のことで精一杯な世の中なのだろうから仕方ない。
私はこんなにも考えつくしているんだけど。
私のことなど一人では抱えていられないようだった。
そんなものだろう。
責めたり悲しんだりすることじゃない。
もともとそういうのもなのだ。
悪気もなく失敗でもなく、とにかくそういう程度のものなのだ。
期待などせず、希望などもたず、さらっとやっていけばいいのだ。
悲しいけど。

でもこっちで知り合った友は食い込んできてくれる。
こちらが言わずにも良い具合に食い込んできてくれる。
とても温かい。

そりゃあそうでもない人もいるけれど。

だから台湾を離れずにそういう友にふれて癒されていたいのだ。
ヒマさえあれば笑顔をもらいたい。
気遣っていてほしい。
忘れないでいてほしい。
すぐに想い出してほしい。
濃くないなら、薄いのなら、さほど必要ではないのだ。

それは欲張りすぎ?
単に精神が弱っているからか。
でももともと寂しがりであるからして、もともとの性格なのであるからして
欲張りだろうが、弱っていようが、それこそ仕方ない。

まるで黒田セイラみたいだ。
と自分で思ってしまった。
もしくは進藤先生みたいだ。
私はきっとウザイ存在だ。

週末には荷造りをしなくては。
はぁ、
やはり面倒だ。
[PR]
# by syaomei-flower | 2010-06-03 20:58

鯖違い

昨夜は大戸屋で鯖を頂いた。
美味しかった。
が、今朝の効き目はなし。
食べ合わせの違いか。

憂鬱である。
雨のせいだろうか。
異常に憂鬱である。

食事をして給料の出ない仕事に行かねばならないのに。

もう就労ビザは取り上げられてしまった。
ある期間までに台湾を脱して新たなビザを申請しなければならない。

台湾にいる間はずっと仕事していたかった。
こうなったら早く後任を選んでさっさと引き継いで切り替えていきたい。
が、日本と違って人選には異常に気を使う。
見せ掛け、うわっつらが重要な国民性だから面接の時と職についてからの態度が違ったりするし。
どうして誠意のかけらもないのだろう。

いつまで続くのかこの宙ぶらりん。
[PR]
# by syaomei-flower | 2010-06-03 13:24

今夜は鯖

主人が出張で居ない間、一人でとても落ち着いた日々を過ごしていたのに
帰ってきたとたんウザクて面倒くさい日々が始まった。

必要なときは耳も貸さないくせに、いらない時に勝手に頑張る。
なんともウザイ。
しかし自身の体調が悪いときでもそこは気を使っている私。
もう我慢もならないので早々と爆発することにしよう。

せっかく最近不調がおさまりつつあるから。

半年。
そうさ、もう半年もいろんなことをそうして我慢してきてる。
そんなの普通なのかもしれないけど、私には異常である。
我慢をしないと居られないような環境を作ってきた覚えは無い。

でもあまりにも悲惨な状況で我慢するしかなかったから。
それも愛だと思っていたから。

でももう無理だわ。



来週から日本。
就労ビザから太太ビザへの切り替えのために強制送還である。
その間、新宿にある精神科へ行くことにした。
主人が予約を取ってくれた。
そこは薬治療じゃなく栄養療法なのだ。
変な薬を飲まずに治せる。
それを期待して行くのだ。

しかし今日は朝から変にスッキリしていて調子が悪くない。
けっして良い訳ではないのだが、比較的良い。

こないだの台湾での健康検査の結果、胃腸系の薬が出されてたのだが
それを飲むとちょいと調子が良くなっていたのであるが
薬が切れたらやっぱり不調。



しかし今朝はすっきり起きれてビックリ。
昨夜の鯖が良かったのか?
これから毎晩鯖でいくか。

台湾に来てから魚が不味くてほとんど食べてない。

蒸し魚なんてもう泥臭いのなんの。
ほとんど生っぽいときもあったから怖くて口に運べないというのもある。
とにかくウマさを感じない。
仕方なく食べて、マァ食べれて良かったな、くらいにしか思えないようになっている。

魚は生で刺身で寿司だけでしか食せない。

が、近場の焼き鳥屋の鯖を食べてみたらまぁまぁいけた。
しかも翌朝スッキリなんて、他になにが原因があったろうか…
あとは大戸屋のお魚なら食べられる。



こうして文章を書いていてもおかしい自分を感じる。
なんだか全くまとめられないし、考えられないし。
もともと文章は下手だが。
あとからあとからあふれ出して書くのみ。
あとのことなんてどうでもいいみたいな。
とにかく変な感じなのだ。
[PR]
# by syaomei-flower | 2010-06-02 12:38

おとさたなし

鬱かもって言ったら急におとさたなし。
私の築いたのってそんなもんだったのか。
人間関係ってやっぱり一方通行なんだ。
気付いていたけど仕方ない、そういうのもだから、って思ってきたけど
目の当たりにしてみると辛いかもよ。
ウワベだけ薄っすらかぶせておけばいいんだろうね。
でもそういうのは私には出来ないし好きじゃないから
もうあきらめるしかないんだろう。
悲しすぎる。
自分的には濃厚な部分からの発見だからかなりショッキング。
人なんて所詮他人。
そんなの知っていた。
理解しているつもりだった。
だからこれまでも見逃したり許したり緩くしたりしてきたんだろう。
今さらになって気にするな。
[PR]
# by syaomei-flower | 2010-05-30 19:19

テンション

大好きなお友達に誘われたのに、嬉しいと同時にどうして良いかわからなくなってしまう。
それをまた考えるのが煩わしくて辛くなり苦しくなり困ってしまう。

昔、一目ぼれして買った可愛い柄の氷嚢が、最近とっても役立っている。
頭の天辺がズキズキするのでそれで冷やしているのだ。
柄が可愛いので少しテンションがあがる感じ。

やはり午後を過ぎると若干だが楽になる気がする。
自らの考えで動けるようになる。
なんなんだろう。
薬がいかんのか?
そうだよね、自律神経に効く薬なんて、母親が飲んでいたような
ハイテンションになるという変な薬と同類なのかもしれない気がしている。
しかし、それも今晩が最後の一粒。
それを飲み終わったら最後である。
明後日はそれがなくてどうなっているのか。

カビだらけの洗濯機の清掃を頼んだので、持って行かれる前に洗濯を!と
昨日、今日はめずらしく洗濯しっぱなし。
洗濯って一番嫌い。
なんと言っても疲れるし。
上下運動というか前屈運動というか…
とにかくくたびれるのだ。
イヤだ。

昼間まではずっと動けず昼食もいらないと思っていたけれど、薬を飲むためになんとか動いて
パンを焼いた。
その後も何かをする気にはなれずグダグダしていたが、
徐々に行動しやすくなってきて消しゴムハンコを彫ってみた。
完成できたし。

なんなんだろう。
昼間の気圧が辛いのか?
確かに意識は朦朧としていて起きていられず、意識を失ったかのように寝ていた。
でも寝たーーー♪って感じではないのだ。
身体も脳も疲れが取れた感じが全く無いのだ。

駄目だ、今日も夕飯は適当にするしかない。
と前から作ろうと思って食材だけを用意していたカレー作りは一瞬諦めたのだが、
夕方近くなってきたらふと作れそうだなと思えてきて材料を切り始めた。
途中、天辺がズキズキと痛くなってきたけれど、ガマン。
もう途中でやめることは出来ないから。
逆に途中でやめたほうが面倒くさいことになるって分かるから。

とにかくご飯も炊いて、カレーも無事に作り終わる。

しかし、なんとも普通なたいして美味しくもないカレーなのである。
なんとか美味しい美味しいカレーを作ってみたいものだ。
[PR]
# by syaomei-flower | 2010-05-27 20:01

喜事連連
【トウキョウセイカツ】
*ミシンをもっと活用する!
*家ご飯の回数を増やす!
*汗をかく!
*ピラティスやる!
*とにかく運動する!
*鬱からの脱出!
****************
*すぐやる*ぜんぶやる
*ぜったいやる
****************
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧