トウキョウセイカツ、ふふふ♪



カテゴリ:数少なき旅行記( 19 )


カンボジア旅行

過年でカンボジアに行って来ました。

あまりにも長いことあこがれすぎていたのがタマニキズだったかも…
さらには想像以上に観光地化されていてゲンナリ感もあり…
人々は純粋というよりはスレているような…
場所にもよるのだろうが…

それでも、遺跡とホテルを満喫して帰ってきました。
ともあれ行きたかった場所に行けたことは感謝。

楽しみにしていたロマンを感じる事は出来なかったけど
それなりなロマンを感じ取ってきたかなぁ…

それにしても宗教とはいかに…
色々と考えさせられました。
今、何かしら栄えている場所は恵まれていたのだろうか。
発展できなかった場所が恵まれていなかっただけなのだろうか。
共に手を取る事はできなかったのか。
なぜこんなに差が出てしまったのか。
それこそがまさに運命ということなのか。

こんなに考えることになった旅は初めてだ。
まぁ貴重な体験ってことで。

ああして買って、買って、と近寄ってくる彼女たちから買う事はどうなんだろう。
あの品物のルートはどこからなの?と考えると気味が悪くて買えないけど。
っていうか品物を仕入れているならそのコスト分を生活にまわせよ、とも。

冷たい私…!?

そんなことよりも早く台湾ユニクロできないかなぁ~~~
秋なんて待ちきれない!
しかも京站にできてくれないかなぁ~~~
[PR]
by syaomei-flower | 2010-02-23 12:14 | 数少なき旅行記

礁渓の老爺

先月のある日曜に一泊で台湾東部 宜蘭市・宜蘭県にある
礁渓のホテルロイヤル礁渓温泉に宿泊してまいりました。
http://www.taipeinavi.com/spot/event_coupon.php?category_id=06&goods_seq=165

まずは台北站から10:50発の自強號に乗って羅東という站で下車。
新純香のお姉さんが美味しかったのよと教えてくれた鉄板焼のレストランでランチ。
豚肉を頼んじゃった私は鉄板焼は牛肉に限ると認識…
台湾で初の鉄板料理でした。 なかなか美味しかったです♪

鶯歌くらいしか行った事のない私は自強號がキレイでビックリ。
行き先によってキレイな自強號もあるのだとか。
これなら汽車でもとっても快適だわ♪
新幹線みたいだったもの♪

本当はまた電車に乗っていくつか先の礁渓の站まで行ってから
ホテルの送迎バスをお願いしておいたのだけど、
レストランで意外に時間を取ってしまったので送迎時間に間に合わなくなり
送迎を急遽キャンセルして、レストランで計程車を呼んでもらいました。

レストランから計程車で30分ほど走り400元でホテルに到着。
ホテルの外観は思ったよりもちょいと古びていてガッカリ…
ロビーや受付けは大きな硝子窓から景色が一望出来て良い♪
いたるところに坐れるスペースありだし。

すぐにお部屋に案内してもらい少し休憩したら予約しておいたスパへ。
二人とも同じ内容で予約しておいたのだけど、
同室で同時にされるので片方の時間の心配もあまりなし。
広い部屋で待ち(くつろぎ?)スペースもあったので、
私だけ少し長めにしても話しながら待っていられるかも♪

マッサージの力を強くないようにお願いしたけど、それでも力強くところどころ痛かった…
でも翌日から痛いくらいにパンパンだったむくみが解消気味かも。
二人とも90分のコース。

スパが終わると大浴場へ。
全ての人がビニールのヘアキャップ絶対着用らしい。
なんだかちょいと窮屈なのだな。
台湾ってそこまでしないとダメだということ?
まぁそもそも温泉は好きじゃないから日本でもさほど行かないので日本の温泉事情も知りませぬが…
それとも日本も今は皆、ビニールかぶって入ってたりするのかなぁ?

大浴場の他には露天もありサウナもあった。
脱衣所もキレイでロッカー付き。
お風呂も何も新しくて清潔感もありキレイな感じ。
なかなか広いし。

こんな時、主人が決まってめずらしく長風呂になるので
私も頑張って長めに長めにゆっくりゆっくり入って出てきたら
休憩場で、かなりお待ちだった模様の主人… ごめんね(^_^;)。

部屋に戻ってまったり。 テレビなど観賞。
台北市内ほど番組數が多くないので結局のところNHKのみな感じ。

すでに敷かれていた布団の上でゴロゴロしながらふと身体を天井が見える位置に回転させると…
向こうの壁になにやら黒い物体が…
ゴキではない。
三角に近い。
そう… 蛾である。
ひょえぇぇぇ~~~
なぜに?っていうかこのホテル。部屋に出入りする扉のある廊下はほとんど外なのであるからして
普通に開け閉めしていたらそうなること間違いなし。
廊下が館内じゃないというか、廊下の外壁がアクリル板で上下が天井に達していない。
上下に充分な隙間があるからして、虫さんの出入りも自由というもの。
しかもアクリル板には蜘蛛の巣ははっているし、
虫やら糞みたいな汚れがたくさんこびりついていて直視できません。
ちょっとこれで憂鬱になってしまいました…
もう帰りたい。
ホントにキライなのだよ、汚いのも虫も。身の毛もよだつわ。

気を取りなおして、時間が来たので夕食へ。
部屋を出たときはアクリル板に焦点を当てないようにする。
食事はビュッフェとコースが選べます。
チェックインの時にどちらか聞かれ、コースのメニュー内容を見せてもらえます。
コースはイマイチだったし、どなたかのブログでビュッフェが好評価だったので
ぜひビュッフェ!ということで夕食も、翌朝の朝食もビュッフェに決定!
何より私はビュッフェ好き♪

で、ビュッフェの場所は大きな窓が開放的で天井も高い。
朝だったらさぞかし光が差し込んで明るいのであろう。
しかもなんともまぁ評判通り美味しい大満足な食事が出来ましたでございます。
種類も豊富で味がちゃんと日本で食べるのと同様な!
かなりレベル高い。
台北の老爺も同じシェフに見てもらえ!と強く訴えたい。

美味しく楽しく食事をしているなか、ワタクシったら…
ボーっとしていたのか何なのかよく覚えてなくて分からりませんが
置いてあったティーカップを一つ落として割ってしまいました。
恐らく袖が引っかかったのかと思うんだけれど、袖が広がっていた訳でもないのですが
伏せて重ねてあった、カップに手を掛けたとたんに崩れて一つ落としてしまい
あとは気付いたら自身の手の平で抑えておりましたの。
そのまま身動き取れず。
係りのお兄さんがすかさず大丈夫ですかと寄って来てくれて、手で押さえたカップを戻してくれて
気付いた時にはお姉さんたちが掃除していてくれて、
何度も謝りに謝って、自分も手を出そうとしたら笑顔で危ないから、大丈夫ですから、と。
その態度があまりにも素晴らしく、あぁ、立派に教育されている!と思われ安堵を得る。
おそらくわざと私と目が合うまで待ち、目が合うと笑顔を見せる。
知らん顔で片付けるのではなく、心から大丈夫ですよ、と見せられた感じ。
高度だと思う。
私も見習おう。
接客って自分自身を成長さえるのにとても効果のある効率のあがる職業だと思っている。
どんなお客さんにも笑顔での対応、これだけでもかなりの精神力が必要だから。
怒らせず納得させる話術とか、怒っていたのを静めていくような受け答えだとか。

話がそれたわね。

さて、その後もしっかりデザートを頂いてごちそうさま。
ホントにね、デザートまでも日本レベル!おいしゅうございましたm(_ _)m 完璧!
食事の為だけに行きたい!

主人はもう一度温泉に入ると言いながらも睡魔に勝てず
真っ白でフワフワなブラックホールならぬホワイトホール(!?)へと引きずり込まれていきました。
が、しかししばらくすると頑張って起き上がりやはり二度目の温泉へ。
いってらっさ~~~い。
私は一人DS。

久々の畳の上にお布団で少し昔懐かしく物思いに浸りつつ極上の眠り…
と、思いきや主人の大イビキで眠れず睡眠不足で機嫌最悪の翌朝…
そしてあいにくの雨。

まだ終わってないメインイベントが心配。
出発前には上がってくれないと…

とりあえずは朝食へ♪ 朝食も同じくビュッフェ。
朝ご飯も変わらず美味しかった♪
おかげで機嫌も睡眠不足もすっかり解消されちゃった感じ♪
安易?ねぇ安易?

しかし、食後もなかなか雨やまず。
とりあえず暇つぶしに館内を探索。
運良くビリヤードが空いていたので、夫婦対決!
ボロ負けな私… ちっともボールがポケットに入りません…
いつもは勝たないと面白くないのに、これはとっても面白かった♪
それにしても若い頃はもう少し上手だったような気がするんだけどなぁ。

遊んでいたら雨が止んだようなのでメインイベントへ!
ホテルの庭には水着を着て入る温泉プールがあるんだけど、
その奥に行くとドクターフィッシュのスペースが。
ここでちっちゃなお魚に足を食われるのです♪
それが案外メインな安上がりな私…
もちろん免費。

思い切って足を入れてみるとすぐさまお魚が突付き始めます。
チクチクしてちょっぴり痛い感じ。
でもだんだんに慣れてくるんだけど…
他に足を入れていたおばチャン達がいっせいに出ちゃって、
餌をなくしたお魚たちがいっせいに我々の足に寄ってきた時には怖くて一瞬足をあげちゃった。
そうなるとまた入れるのに勇気が必要で…
それでも頑張って入れてみたわ。

おかげで足はツルツル♪ 角質イッパイ食べてくれたみたい♪
これ家で飼ってもいいかも?!
自分でお手入れする代わりに食べてもらえばツルツルなんだもの♪
超簡単便利!

ひとしきり食われたらチェックインの時にもらったバーでの飲料一杯無料券を使って
出発までバーでまったり。
飲料と言っても咖啡か紅茶だけど。
このバーも大きな窓に向かっていて山やら町やらの景色が一望できてなかなかグー。

帰りはロイヤルの送迎バスに乗せてもらい台北市内まで。
下車は台北ロイヤルか台北火車站。
最終のホテルまで乗っていこうと思ったけど、
站のほうが我が家に近そうだったので運ちゃんに言って途中下車。

明るいうちに帰ってこれてゆったりしてイイ感じ♪

せわしく出掛けまくりも良いけれど、こうしてホテルでまったりしてくるのも台湾ならではかも。
本当に休息という感じで癒されて休めて良いのかも♪

蛾はいやだけどまた行こうかな。

そうそう、一日目の夕飯のあとにロビーでは催し物が。
古来の楽器を使った演奏會。
とてもステキでした。
二胡も使われていて素敵な音色。
ちょっと習ってみたい衝動にかられてしまいます。

そして本当に食事は大満足で200点満点!
日本じゃ普通なんだろうけど、台湾じゃなかなかのレベルですわっ♪
[PR]
by syaomei-flower | 2009-05-08 14:51 | 数少なき旅行記

小 旅 行

行って来ました、日月潭♪ 宿泊は函碧樓ザ・ラルー♪

いつか本当に台北を去ることになったら、最後に一度またこようね、と主人と約束しました。
それくらいなかなか良いんですけど、そこはやはり台湾…
抜け目なくガッカリ箇所は残されてました…

ココは台湾、仕方ない… と思えばかなり良いと思いますが。

今回はホテルでノンビリというつもりだったので、たいして外出もせずホテル満喫。
せっかくの高級部屋ですからね、部屋を堪能しないともったいない感じなのですわよ。
単に寝に帰ってくるだけなんて、ありえないわ。

ロビー付近には座る場所がたくさんあり、のんびり湖を眺めていられるようになっていて
まったり、のんびり、ゆったり。

でもティサロンは湖の前に木が茂っていて景色が見えませんでした…
そう言うところも残念だったけど…

すでに老朽化なのか、単にお手入れが行き届いてないのかは分りませんが
ところどころ建物自体が残念な部分もあったしね。

食事も和食は避け、中華と洋食にしましたが、ちゃんと美味しく味わえました。
朝食だけは残念なことに…
座った席に小バエが多かったようで食事を始めると次から次へと飛んで来てウザイし
食べ物にも止まるのでもう気持ち悪くて私ひとり、途中で退席。
別に主人のせいではないのでケンカとかではなくね。

思い出したことをとりあえず連ねましたけれど、詳しくはおいおい…
今日は忙しいみたい。
[PR]
by syaomei-flower | 2008-10-28 14:01 | 数少なき旅行記

タイ旅行の書きもれ

これみよがしに食べ物記事ばかりでございますが、あしからず。
おなかイッパイの方には申し訳ありませんが、ご容赦くださいませm(_ _)m

さて、今回のタイ旅行での楽しみの一つでもあった、ソンブーンの「カニカレー」です♪
a0089149_17321212.jpg

辛いのかと思っていたら、マイルドで、と~っても美味しいのでした♪
思ったよりも大きなお店なのね。
他のお料理も美味しかったです。
[PR]
by syaomei-flower | 2008-03-10 23:23 | 数少なき旅行記

タイ画像、ちょっとだけアップ!

メインの予定が観光ではなかったので本当に画像が少ないですが・・・

一応、記念的にアップします。

ホテルのお部屋からの景色
a0089149_23391088.jpg

a0089149_23394980.jpg

a0089149_23401699.jpg


初めてのルームサービスはサーモンサンド
a0089149_23405679.jpg


二日目のお昼のタイの地方料理のレストラン
a0089149_23422487.jpg



a0089149_23433641.jpg


タイの花々
a0089149_23441511.jpg

a0089149_23444944.jpg

a0089149_23452280.jpg


タイの夕陽
a0089149_23455034.jpg


バスのフロントガラスからの夕陽
a0089149_23462743.jpg


と、これだけでした。 あしからず。

以前のタイ旅行はココに越してくる前のところで画像アップしてるから、
ココには入れてないのよね。

こうした旅行もあと何回行けるのだろう?
赤ちゃん欲しいけど、そうなると制限されちゃうもんね。
それはそれで残念な感じだよなぁ。 タイミングが難しいなっ。
[PR]
by syaomei-flower | 2008-03-04 23:52 | 数少なき旅行記

ハワイの画像をアップ!

今回のハワイ旅行ではアナログ一眼レフを持って行ったので画像ナシ!と思っていたけど
最近はそれすらもCDに焼いてくれるのであります! 忘れてた…
なので、ネガと共にCDが手元に… なので、画像をアップしますっ!



ワイキキビーチ
a0089149_20989.jpg

アンスリウム
a0089149_159303.jpg

ホエールウォッチング
a0089149_204839.jpg

サンセットクルーズ
a0089149_223557.jpg

いるかがとんだ
a0089149_23236.jpg

ハイビスカス
a0089149_233435.jpg

プライベートビーチ
a0089149_24377.jpg

プライベートビーチ
a0089149_28247.jpg

潜水艦内
a0089149_2242494.jpg

ダイヤモンドヘッド
a0089149_25392.jpg

ホテルの部屋からの夜景
a0089149_252791.jpg

画像がなんだかとっても荒いのは一眼デジじゃないからだろうなぁ・・・
一眼レフで撮ったのを現像のお店でネガからCDに焼き付けてもらったのであります。
その時に主人が画像の大きさの選択をちょっと間違ったみたいです。
まぁ見れるからいいかしらねん♪

                                                 撮影 by 小美
[PR]
by syaomei-flower | 2008-03-04 02:26 | 数少なき旅行記

タイからただいま

今日、タイから戻りました。 暖かかったですわぁ~。

到着初日、めずらしく主人が体調を崩し事前にその日の夜に予約していた
タイ舞踊を見れるレストランを急遽キャンセル。
半日ホテルの部屋で寝て過ごし、私はDS三昧。
さすがに夜遅くにお腹が減ってしまい初めてルームサービスをとりました♪
なんだかリッチな気分でしたわっ♪

翌日は取引先の工場を見学。
主人は不調ながらも仕事ということで頑張ってお迎えの車に乗り込みました。
そして、車で30分ほどでウチの製品を作ってる現場を見てきました!
超おもしろかった。 興味津々なワタシ。 工場は大好きです。

その後、工場の隣にある社長さんの大豪邸を見せていただきました。
これがまた凄い・・・ 凄すぎる・・・ 玄関はホテルのロビー並み・・・
ゲストルームあり、パーティルームもあり、映画専用ルームあり、マージャン&ゲームルーム、
ナインボールルーム、中庭にはプール、食堂は中華用とそれ以外と二つ、
さらに朝食用の広いダイニングキッチン、裏庭にはテニスコート、ジム、ゴルフの打ちっぱなし、
これだけでもまだ一部でしたから・・・ おどろきです!

主人には日本に帰って跡を継がず、工場の社長になるようにお願いしたのは言うまでもなく・・・

その後、移動して社長さんにランチをご馳走してもらいました。
地元の人がたくさん来るタイ料理のお店。 料理はどちらかの地方のお料理だとか。
なかなか美味しかったです。 環境は微妙だったけどね・・・

食後は一度解散して関連会社のアテンドの方とホテルへ戻り、周辺のお買い物スポットに。
ジムトンプソンのお店や、ナラヤ。 ホテル隣接のデパートなど。
会社の子達のお土産も買って自分の分ももちろん買って、ほどほどに満足♪

夜は再度その社長さんとアテンドのある会社の方達とソンブーンという海鮮レストランへ。
蟹カレーが有名で前回には行けず主人が今回ぜひ行きたい!とリクエストしたのであります。
これがまた美味しかったですわ♪
他のお料理もまた美味しいしボリュームも満点。
すっかりご馳走になってきてしまいました。

翌日は今回のタイでのメインの主人の試合にお付き合い。
朝も早くから一日中お日様の下でそりゃあへとへと。
走ってない私でもへとへとなので選手の皆さんもお疲れでした。
結果はともかく主人は色々と勉強にもなったようで楽しんだようで、
あちこち痛かったみたいだけど、なによりでございます。
具合が悪かったのにも関わらず頑張って参加してる姿を見ると、
心配でありながらも、健気だな~ とも思うのでした。

最終日の今日は朝九時にはホテル出発で空港へ向い、
台湾時間夕方18時頃、いつものハイヤーで帰宅。

主人は空港でお熱センサーに引っかかってしまいました・・・ ビックリ。
書類を書かされて熱を測られ血を採られました。
38.5度だって。
風邪気味って言ったらあまり問題視された感じはないようでしたが・・・
本当は風邪じゃなさそうなんだけど。
帰宅後すぐに寝ています。 ちょっと心配。

タイは二度目で一度目にオリエンタルホテルに宿泊してアユタヤなど
観光はだいぶ楽しんだので、今回はこれでもまぁまぁ満足でした。
心残りはタイ舞踊のラーマキエンだけど仕方あるまい。
またそれを見に連れて行ってもらうといたします。
と、いう訳でたいした観光もしてないので画像がありませんわ。 あしからず♪
[PR]
by syaomei-flower | 2008-03-02 23:38 | 数少なき旅行記

ハワイ!

アロハ~♪

2月6日から11日で主人とハワイへ行ってきました♪ ハネムーンじゃないのよ。
ちょうど旧正月で台湾が長期連休だったのですわっ♪ おほほほ♪
そしてハワイはオアフ島に行って来たのでした。

お互いに二度目のオアフ島。 一度目は別々に行ったのでした。
私は仲良しお友達三人と、主人は仕事で。

オアフに主人の仕事でも関係のある従兄弟が一人で住んでいらして、
私は今回初のご挨拶で緊張したけど、優しそうな方で和やかにお会いできました♪
ご馳走までしてもらって・・・ ありがとうございました。

今回は、
潜水艦、ホエールウォッチング、サンセットクルーズディナーと三度も波に揺れてきましたわ。
その船酔いが今もなお・・・ 気持ち悪いっ・・・
今回、腰が心配だったので重たい一眼デジではなく軽めの一眼レフを持って行ったので
ハワイ画像がありませんが・・・

ホテルはカハラホテル。 リゾートホテルらしいです。
プライベートビーチがあってのんびり気分がステキでした♪
お庭にはイルカのいるプールもあって申し込みすれば一緒に泳げるらしいです。
朝食も美味しかったし、ホテル内のレストランも美味しかったし♪
場所は中心のホノルルからは、ちょっと遠いのですけれどとっても良い感じ♪
部屋掃除だけは何だかちょっとダメだったけど、初日チップを忘れちゃったからよね・・・
そういうところだけ面倒よね、欧米は。

他には、ちょっと遠いけどポリネシアカルチャーセンターというのに行って来ました。
そこではフラショーも見れるし♪ その画像だけはちょっとあるので載せますわっ♪
a0089149_0223417.jpg

手にホンモノのファイヤーを持っています。
a0089149_0255760.jpg

島や民族ごとに衣装も踊りも違います。
a0089149_029084.jpg

良く見かける腰フリダンスはハワイのものではないそうな。
腰フリの激しいダンスはタヒチダンスだそうですわ。

ポリネシアカルチャーセンターではポリネシアを代表する
七つの島国の生活スタイルや伝統、などを見る事ができますの。
七つの島国とは、サモア、アオテアロア(ニュージーランド)、フィジー、
ハワイ、タヒチ、トンガ、ラパヌイ(イースター島)、でございます。
HPもあるようです。

ココは裏手にある大学の学生や留学生にセンターの売上げから奨学金を出しているそうです。
そういうのが気に入って主人は選んだみたい。
だからなのか恩返しのようにそこの学生がセンター内で働いていてガイドなどもしています。
日本人学生もたくさんいるようで日本人には日本人のガイドが付いてくれるので
説明もちゃんと聞けますし♪ 面白いお兄ちゃんたちでしたわっ♪
もちろん皆さん英語もペラペラですわよ。
本当になかなか楽しかった。 また行きたいわね~♪

ホノルルもビーチへ出て歩いたり、あちこちのSPSも色々と回ったし。
お買い物は主人がお財布を牛耳っていて楽しくなかったけど、
なんとかコーチのバックを一つ買ってもらいました。
前から何としても欲しかったブリーカーコレクションのバック。
コーチはやっぱり皮が良いのよね。
皮以外は嫌い・・・ なのに主人は買ってくれちゃったことがあったわ・・・
しかも私の嫌いなのばっかり買ってくれるんだよねぇ・・・
結局気に入らずあんまり使ってないのよね・・・
次の旅行はちゃんと自分のお金も無理矢理強行突破で両替するわっ!!!

リッチなリムジンも乗ったし、イルカには間近で会えたし、くじらの尾鰭も見れたし、
本当にたくさん満喫できました♪
大好きなディリークィーンのアイスクリームも食べれたし♪

主人もハワイはたいそうお気に入りのようで毎年来たいね~などと調子にのっておりました。
ホントかよ? ケチなのにぃ。
まっ、行ければ私はラッキーだけどねぇぇぇ~♪ それよりもロシアに行きたいけど。

それでは、マハロ~♪
[PR]
by syaomei-flower | 2008-02-18 13:52 | 数少なき旅行記

初.香港♪

先日、初の香港へ行ってまいりました。

しかし、香港食事美味しいね~♪
鶏肉もムシャムシャ(ケロケロ姉妹ほどではないが、)食べて来たし、
朝の飲茶も食べてきたし、広東料理のレストランへも行ったし、
英国なごりのアフタヌーンティもしてきました!

どれも美味しかった♪ 広東料理って美味しいのねぇ♪

香港駐在なら食事の面では間違いなく困らないだろうなぁ。
これなら絶対に洋食系も美味しいはず。
おにぎりも普通に美味しいし、から揚げも日本式で美味しかった。

台湾も和食、洋食、もう少し腕をあげて欲しいな。

香港(広東)人はお鼻が大きくて広くがってる人が多いよね。
街並みは何処か英国で何処か独特。
台湾とは違う。 台湾よりもキレイ。 店内も台湾よりも断然キレイ。
台湾のお店は古いともうとにかく汚げな気がするけれど、
香港は古くても汚すぎない感じ。

台湾ビイキで見たいけど、ちょっと負けている。
台湾も、一度英国に統治されていれば、ちゃんと出来る国だったのかもしれないね。
おっと、これは不謹慎な言葉だったわね、きっと。ごめんね。

目線を上げず歩けば台湾とさほど変わりは無いように見える。
が、ちょっと目線を上げると看板が出っ張りすぎて視界を妨げる。
建物はどれも高い。 高層ビルがイッパイ。

夜景も見てきました。 山を上がる列車の角度がありえないくらいで驚き。
ちょっと怖かった。 角度も怖かったが、ワイヤーがいつか切れないかも。
夜景はキラビヤカでキレイだった。

ペニンシュラホテルでアフタヌーンしてきたんだけど、紙袋等に使われている
あの彫刻のお顔はどれだったのだろう。
そんなことを考えながらマッタリとしたアフタヌーンで楽しめた♪
憧れの三段をもう一度!出来るなんて。

今度、自分で三段トレーを探して買ってきて、中華式三段トレーを実現したい。
っていうか、日本でやれば受けそうなんだけどな。
東京の何処かの茶藝館でやってくれないかねぇ。特に渋谷近辺ね。
肉まんと小龍包、胡椒餅も入れたいね。
デザートは豆花、パイナップルケーキとか。
普通にお茶請けのお菓子でもいいわよね。
きゃぁぁぁ~ 楽しそうだわぁぁぁぁぁ~♪
何処に売ってるかなぁ、三段トレー♪ 欲しいわぁ~♪
台湾じゃデパートだけかなぁ。

香港の空港内やホテル内はかなり良い接客だった。レベルが高い。
この辺も台湾にはないかもね・・・
デパートも空港もおばちゃん達はウルサイだけだもの。

しかし、小物などは台湾にもあるし、台湾の方が比較的安いみたい。
あんまりお買い物も出来なかった。
ブランドも私の欲しかった物は台北の空港が安かったのだ。
香港では空港内もホテルのショップも同じ値段。空港は安くない。
香港は税金がないからだよね、きっと。
カラフルな茶器など食器はかなり安いので買ってきたけどね。
台湾にはないかなりカラフルな物ばかりをイッパイ買って来たのだ。うしし。
ダーリンありがとうね~♪
帰ったら食器洗いしなくちゃねぇぇぇ。

地下鉄も乗ったし、タクシーも乗りました。
二階建てバスは乗らなかったけど、イギリスで乗ったからいいわね。
漢字はほとんどが当て字という感じだった。

でもでも、また行きたいな、香港。でも香港の方が物価高いんだろうなぁ。
[PR]
by syaomei-flower | 2007-04-16 13:48 | 数少なき旅行記

ロンドンパリ あとがき

いやぁ~マジで
たのしかったぁぁぁ~
(^-^)♪

華の都、ロンドン!って感じ♪(ん?どこかと間違ってる?)
本当に清潔でマナーの国。
こうして英語圏の国へ行くと少し英語も勉強しよっかなぁ~
なんて数日間は考えるのだが・・・
現時点で中文で頭が爆発中だからどう考えても英文を詰め込むのは無理か・・・
あぁ~でも本場のアフタヌーンティ♪優雅だったわぁ~。
三段プレート欲しくなっちゃうわ~。
とか言って日本の自宅に二段はもってるんだけどね♪
それにしても物価が高くてお買い物には…

パリって前回行った時に人がつっけんどんで冷たい感じがしてとってもイヤだった。
が、しかし今回はそうでもなかった。
それはきっと台湾で鍛えられたおかげ。
日本にいてもサービス関係の接客はとっても気になる方なのである。
台湾のサービス業なんてありえな~い!って感じ。
だから恐らくパリの雑な感じも気にならない上に
彼女がいたんで違う感じ方ができたんだと思う。
本当に感謝である。

ウチの主人、友達を大事にしないようにみえるんだけど、
青春時代を共にしたというだけで周りの優しい大人な皆さんは
主人にたいして心が広いのである。 ありがたや。

昔は海外旅行なんて考えてもみなかった。
ましてやヨーロッパなんて。
日本だってこんなに広くて、見るところたくさんあるんだから充分だわよって。
しかしヨーロッパってたたずんでいるだけで夢の中みたい。
建物や道行く人も絵になる。
私もイギリスかパリに留学したい気分になってきた。
台湾に住んでからそうとう気が大きくなっているな・・・

まぁ、それもこれも、主人と出会ったおかげでしょうかね~
こうして色々とお出掛け出来ること感謝しております♪
謝謝、我的先生♪
[PR]
by syaomei-flower | 2007-03-08 12:56 | 数少なき旅行記

喜事連連
【トウキョウセイカツ】
*ミシンをもっと活用する!
*家ご飯の回数を増やす!
*汗をかく!
*ピラティスやる!
*とにかく運動する!
*鬱からの脱出!
****************
*すぐやる*ぜんぶやる
*ぜったいやる
****************
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧