トウキョウセイカツ、ふふふ♪



清明節

4月4日の今日は清明節。

清明(せいめい)は二十四節気の1つ。4月5日ごろ。および、この日から穀雨までの期間。
太陽黄経が15度のときで、万物がすがすがしく明るく美しいころ。三月節。
暦便覧には「万物発して清浄明潔なれば、此芽は何の草としれるなり」と記されている。
さまざまな花が咲き乱れ、お花見シーズンになる。
中国で清明節は祖先の墓を参り、草むしりをして墓を掃除する日であり、「掃墓節」とも呼ばれた。また春を迎えて郊外を散策する日であり、「踏青節」とも呼ばれた。『白蛇伝』で許仙と白娘子が出会ったのも清明節でにぎわう杭州の郊外であった。また清明節前に摘んだ茶葉を「明前茶」、清明から穀雨までの茶葉を「雨前茶」、穀雨以後の茶葉を「雨後茶」という。中国で緑茶は清明節に近い時期に摘むほど、香りと甘みがあり、高級とされている。
沖縄県では「しーみー」と発音して、中国の風習と同じく墓参りに行くが、墓の前で親類が揃って食事を楽しむ風習がある。清明祭ともいう。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より


台湾でもお墓参りに行く節とされています。
ちょっと前にテレビで見たけれど、確かに沖縄にも同じ漢字の節があるらしい。
ある家族がお墓参りしてる映像だったと思うけれど・・・


さて、もう一つ拝借・・・ ↓

【清明節】 【中国のお盆】
日本でよく聞かれる質問の一つに、「中国には、お盆がありますか?」
私の答えは、「もしお盆を祖先の魂を祭る祭日という意味で理解すれば、中国
の清明節は、中国のお盆」です。

じつは、日本語のお盆は現代中国語の中で、「盂蘭盆会」という風に訳されて
います。もともと、お盆という儀式は、仏教の「盂蘭盆会」から来たからので、旧
暦の7月15日には、中国の仏教信者も、祭ることをします。道教信者は、旧暦
の7月15日を「中元節」とよんでいます。彼らも、様々な儀式を行います。

ところが、旧暦7月15日に祖先を祭ることは、一般人の生活の中には、それほ
ど浸透してません。日本のお盆に当たる故郷へ帰り、親族集まり、先祖を祭る
日は、4月5日前後の「清明節」です。

「清明」は、いわゆる12節気の一つであり、「春分」の次ぎです。

先日の3月20日、春分の祭日、近所のお寺さんに散歩へ行った時、お墓参りの
方が大勢いらした風景をみました。お水でお墓を洗い、花を供える風景を見なが
ら、中国の清明節のことを思い出しました。細かいところが違うかもしれません
が、素人の私からすれば、非常に似ているように見えます。

中国語では、「お墓参り」を「掃墓」(sao3 mu4)と言います。お墓を綺麗にして、
食べ物を供え、お線香をたき、紙でできた「紙銭」を燃やすなどのことをします。

日本のお墓のように、お寺に預けることと違って、中国は宗教と無関係です。民
間信仰の儀式として行われています。もちろん、その中に現れた「親孝行」の精
神は、儒学の普及と関わっています。

大都市に住んでいる人は、郊外、またはすこし離れた田舎で墓をつくります。た
とえば、上海の人なら、蘇州または杭州でお墓を持っている家族が多いのです。
清明節の前後は、お墓参り、そして春の遠足を兼ねて、交通が大変混乱な状況
となります。列車のチケットも取りにくくなります。

ところが、人々の移動の範囲は、それほど大きくありません。日本のお盆、また
は中国の旧正月のように、大規模な里帰りの現象は、清明節にはありません。
ちなみに、清明節での主な食べ物は、「青団」であり、日本の草団子と極めて似
ています。



知らないところから拝借いたしました、あしからず。
まぁとにかくお墓参りってことですね。
夏に鬼門が開くからその前にお参りしておくのかなぁ~?
[PR]
by syaomei-flower | 2008-04-04 14:57 | 台湾の節
<< 休日 復活 >>

喜事連連
【トウキョウセイカツ】
*ミシンをもっと活用する!
*家ご飯の回数を増やす!
*汗をかく!
*ピラティスやる!
*とにかく運動する!
*鬱からの脱出!
****************
*すぐやる*ぜんぶやる
*ぜったいやる
****************
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧